忍者ブログ 英会話
[27] [22] [28] [30] [29] [31] [23]

DATE : 2017/10/22 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



DATE : 2011/10/18 (Tue)
英会話を学ぼうと思っても、文法を投げ出すわけにはいきません。
文法は、単語をどうやって組み合わせれば言葉になるのか、ということを教えてくれる必要不可欠なものなのです。
だから、文法を知らないと、正確な言葉には成り立ちません。

これから文法を勉強するとなると、少し面倒だと思われるかもしれませんが、そんなに難しいことではありません。
会話で必要となる、最低限の文法の知識を学ぶのなら、中・高校生用の参考書で充分なのです。
このような参考書は、最初から1ページずつ進めていけば、順番に必要な文法を学ぶことができるようになっています。
文法を覚えるためには、参考書は1冊で充分です。
そして、その参考書を何度も繰り返して勉強することが、英会話においての文法を上達させるのです。

また、自分だけで学習するのに自信がなく不安、という人には通信講座で勉強するのが良いでしょう。
通信講座では、カリキュラムがしっかり組まれていたり、分からないところを親切に教えてくれたりするので、文法を学びたい人にはおすすめです。
また、通信講座だと、自分の都合に合わせて進めることができるというメリットもあります。

誰かに教えてもらいたいから、英会話スクールに通うことを考える人もいると思いますが、英会話スクールだとほとんどが会話重視で、文法をしっかり教えてくれるところは少ないようです。
文法を学びたい人にとっては、あまりおすすめできません。

英会話スクールは、しっかりと文法を身につけてから、本格的に英会話を上達させるために通うと良いでしょう。
もし、英会話スクールで文法を教えてもらいたいのなら、事前に学習方針を問い合わせてみてください。
PR

忍者ブログ [PR]